アルコール依存症克服ガイド

「お酒の飲み方を自分でコントロールできない」
「近頃、お父さんのお酒の飲み方がおかしい」

 

…そんな違和感を覚えはじめたら、
それは「アルコール依存症」の兆候かもしれません。

 

アルコール依存症は、特定の人に限らず、誰にでも発症の可能性がある病気。
発症すると、自分自身はもちろんのこと、
周りの人人生にも多大な影響を与えかねません。

 

発症を予防する意味でも、アルコールについての基礎知識を身に付けたり、
自分自身の体質や性格の傾向を知っておくことが重要です。

 

大切な誰かを守るためにも、この病気から逃げずに立ち向かいましょう!